日々汲々、庵田の日常雑記 ~産業遺産とか、近代建築とか。~

ウェブサイト産業考古学研究室(地域文化博物館・高炉館)管理人の庵田が、日常の愚痴と地域情報、近代化遺産の存廃動向などについて、気分に応じて書きつづります。約2年の沈黙期間を経て、ぼちぼち復活します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

30手前、未だものの書き方に問題有り。

私、自分からは結構キツい書き込みする割には、相手から反論されたり、批判されたりするとすぐ落ち込みまくる気質なんです(挨拶)。
キツい書き込みする理由は(心理学的に)案外単純で、自分を認めて貰いたいとか、相手方の仕事に不満を持っている(給料貰ってこれか? というような愚痴レベル。翻って俺ならもっとうまくできるという自信(多分過信)も込みで)とかいう、そんなところにあるものですから、指摘されると「ああ、またやった。自分ってアホだな」と落ち込み加減が続きます。
精神的な安定(≒金銭的なというところ含む)がとれれば、このようなひどい事態も少なくなるとは想像できるのですが、当面、職的にも、金銭的にもそのような事態は望むべくもありません。<ですから、如何に自分自身を厳しく律するか(他人を憾まず、妬まず。自らに与えられた使命をこなす事に集中する)励むほか、解決策がないのです。
しかし、そんな自己研鑽に集中できるほど、私の立場は安定しているものでもない(あ、、、自己矛盾)ので、書くこと、やることの端々に、批判的な要素が見え隠れします。ここで図らずも批判されることもしばしばです。
ああ、分かっちゃいるんですけどね、、、何でこうなるんですかねぇ、、、。いっそのこと、世間との交わりを一切断って、閉架式図書館書庫で隠遁生活でも送れれば、と思うことがよくあります(ここまで言って知識欲だけは断つことが出来ないところが、哀しい)。
そういう絵空事は夢の中だけにして、今日も会議です。ああ、もう寝ないと。

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/08/20(水) 00:27:29|
  2. 雑談とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同窓会で知る、成長してない自分。

小学校の同窓会に行ってきました(挨拶)。
といっても、小学5年までいた小学校(転校しとるんですね)の同窓会ですので、その後の皆様の動向がさっぱり分からない同窓会です。おそらく、見ても誰が誰やら分からないんじゃないかという危惧がありました。つーか、私を認識してくれるかどうか、、、(笑)。
という色々な憶測は全く無意味でした。意外と、皆様の顔から思い出す情報はありましたし、むしろ、相手の方が私のことを良く覚えていました。不思議なもんだ、おおかた18年ぶりな方々(はっ、自分の人生の半分以上会っていないのか!)ばかりなのに、人間の記憶というのは、意外と頑丈なもんですなあ。
さて、その同窓会での話。私自身に対するイメージというのが、意外と固定されている(今と全~然かわっとらん)というのが、再認識されました。
・歩く百科事典状態→今も目指しているのだから、当然といえば当然。
・頭がよい→情報の羅列で誤魔化しているだけという事に気づいてください。年収の低さでは完全にバカのたぐいです。
・身振り手振り交えて良くしゃべる→そういわれたらそうだ。昔から変わっていないのか、そうなのか、、、。
・歴史系→まあ、好きなので。私の専攻が建築史と勘違いされるのは、ここに原因がありそう。

とまあ、第三者の観点から自己分析が出来たのは収穫ですね。しかしまあ、、、本当に呑み過ぎだなぁ。最大限警戒して前準備していったので、宿酔は防ぐことが出来たのは、もっけの幸い。
さて、仕事しよ。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:ライフ

  1. 2008/08/16(土) 17:04:07|
  2. 雑談とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

俺は(心象的に)中国に弱いな、、、

北京オリンピックの開会式アトラクションを見てそう思いました(挨拶)。
戦争犯罪問題を持ち出されて憤慨したり、食品偽装事件に失望したり、チベット問題に猜疑心を持ったり、傲慢な留学生の態度に腹立ったり(苦笑)。色々問題のある国家なのかも知れませんが、その歴史には敬意を表さざるを得ません。
、、、、というのは、表向きの話。私、大学学部3年まで古代中国史研究してたんです。
春秋時代と墨子の思想大好きっ子(ついでに宮城谷昌光と陳舜臣ファン)ですから、歴史的な色合いを出されると、無条件に認めてしまうんです。かの国の歴史には、ロマンを超える思想があり、とにかく大好きなんです。
願わくば、このオリンピックを機会に、もう少し国家の闇の部分をぬぐい去るような動きを見せてくれれば、と思う次第です。無理ですかねぇ。
  1. 2008/08/09(土) 00:49:00|
  2. 雑談とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

徐々に夏ばてVer.になりつつ。

皆様いかがお過ごしでしょうか私は誕生日を迎えて(通り過ぎて)しまいました(挨拶)。
いよいよ20代ラストイヤーになってしまいました。きっちり抱負を述べたいと思いますが、これについては後でやりたいかな、と(こうやってまた、延ばし延ばしにする、、、)。

最近気になる話題が色々とあり、きっちりと見解を述べていきたいところではありますが、まずは自分の論文執筆を重要視したいので、これについても後回しにさせていただきます。
重要なことは、きっちりいいたいので、もうすこしだけ、お待ち下さい。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/07/25(金) 22:30:09|
  2. 雑談とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

二度あることは、三度ある。

昼ご飯を食べて、さて、作業をやるかと思いパソコンを立ち上げてみると、インターネットに繋がらなくなっていました(挨拶)。
当方、昨今の暗澹たる事情もあり、さっさとコントロールパネルを開き、イーサネットアダプタを、、、あれ、ちゃんとついている。
少し考えると、先日の、、、、という程前の話ではないのですが、そのときのトラブルとは若干様相が違います。LANレベルでは繋がっている、ただ、画像などの転送が始まるといきなり切断する、そしてモデムはケーブルの認識が出来たり出来なくなっていたり。
これは、、、モデムの問題?
こうなると、私レベルで出来ることは限られています。J:COMに電話。はい、しゅうりょー。
全く繋がらないわけではないので、ものすごく困る、というレベルではないのですが、ぷつぷつ切断する状況は、ストレス倍加の要因にもなるので、さっさとどうにかしてもらいたいです。
で・き・れ・ば、自分でどうにかしたいのですが、機械内部の事情となれば、もう手も足も出んのです、、、。

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/07/11(金) 19:27:45|
  2. 雑談とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

iota

Author:iota
北は下関あたりから南は田川まで、近代化遺産の歴史調査から保存活用まで何でもやりますやってます。その正体は、じゃーん、無給NPO理事兼非常勤講師兼パートタイム研究員(長い)。
現在、本格勤務前のアイドリング状態。ブログでは現在までに至る自分の遍歴について、若干主観的に紹介しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者記録

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。