日々汲々、庵田の日常雑記 ~産業遺産とか、近代建築とか。~

ウェブサイト産業考古学研究室(地域文化博物館・高炉館)管理人の庵田が、日常の愚痴と地域情報、近代化遺産の存廃動向などについて、気分に応じて書きつづります。約2年の沈黙期間を経て、ぼちぼち復活します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺は(心象的に)中国に弱いな、、、

北京オリンピックの開会式アトラクションを見てそう思いました(挨拶)。
戦争犯罪問題を持ち出されて憤慨したり、食品偽装事件に失望したり、チベット問題に猜疑心を持ったり、傲慢な留学生の態度に腹立ったり(苦笑)。色々問題のある国家なのかも知れませんが、その歴史には敬意を表さざるを得ません。
、、、、というのは、表向きの話。私、大学学部3年まで古代中国史研究してたんです。
春秋時代と墨子の思想大好きっ子(ついでに宮城谷昌光と陳舜臣ファン)ですから、歴史的な色合いを出されると、無条件に認めてしまうんです。かの国の歴史には、ロマンを超える思想があり、とにかく大好きなんです。
願わくば、このオリンピックを機会に、もう少し国家の闇の部分をぬぐい去るような動きを見せてくれれば、と思う次第です。無理ですかねぇ。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/09(土) 00:49:00|
  2. 雑談とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<熊本~人吉~鹿児島行軍 | ホーム | 売られた喧嘩(?)は、仕方なく買う。やる気無し。>>

コメント

いや~やっぱこの国にそれは期待できないでしょ。

住んでみて改めてこの国の「矛盾」や「闇」を実感してます。
TVで見たオリンピックの開幕式。。。
それが俺には「他所の国の出来事」に思えた。

この国の地方はまだまだ「オリンピック」ではないですよ。。
  1. URL |
  2. 2008/08/09(土) 12:59:14 |
  3. カバ #-
  4. [ 編集]

無理だと思います。現在の体制自体、大いなる矛盾が
あるのに、権力を手放さない、いや権力へのあくなき
渇望をもつ民族だからこそ、無理なのではないでしょうか。
歴史がそれを物語っていると思うのですが。
  1. URL |
  2. 2008/08/09(土) 20:37:01 |
  3. おばちゃん #-
  4. [ 編集]

分かっちゃいるんですけどね、、、

いやまあ、絶対そういうつっこみが来ることを想定して書いている訳なんですけどね、、。

>カバさん
現地特派員お疲れ様ですっ!
今回一番被害を受けているのかも知れませんね、、、たぶん、欧米のどこよりも地域間格差の強い風土でしょうから、、
オリンピックは良くも悪くも国家イベントですから、それはそれ、で見るしかないでしょう。

>おばちゃんさん
「権力へのあくなき渇望をもつ民族」というのは、異論がないところです。
私が愛する文化は中央権力と関係ないところで発展したところが多く(屈原や司馬遷、杜甫など、中央権力への反発から出来たものも多いですね)、結果として今の中央集権+変則共産主義が地域の良いところを削いでいることは非常に残念です。
ただ、悪いところばかりを見て今までの歴史的功績(?)を放り投げてしまうのも、かわいそうかな、と思うんですよね、、、。

別に今の国家体制をほめてるわけではありません(むろん、大嫌いです!)。
  1. URL |
  2. 2008/08/12(火) 08:43:43 |
  3. 庵田@管理人だけど今鹿児島 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kindaikaisan.blog116.fc2.com/tb.php/421-baa6149f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

iota

Author:iota
北は下関あたりから南は田川まで、近代化遺産の歴史調査から保存活用まで何でもやりますやってます。その正体は、じゃーん、無給NPO理事兼非常勤講師兼パートタイム研究員(長い)。
現在、本格勤務前のアイドリング状態。ブログでは現在までに至る自分の遍歴について、若干主観的に紹介しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者記録

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。