日々汲々、庵田の日常雑記 ~産業遺産とか、近代建築とか。~

ウェブサイト産業考古学研究室(地域文化博物館・高炉館)管理人の庵田が、日常の愚痴と地域情報、近代化遺産の存廃動向などについて、気分に応じて書きつづります。約2年の沈黙期間を経て、ぼちぼち復活します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰宅報告を翌々日に書くってどうよ?

という事で無事福岡まで帰って参りました(挨拶)。
家に帰り着いたのは23:30、寝て、起きて又大学へ。
休んでしまってもそれほど怒られるシチュエーションになかったのですが、私には開学記念行事が待っていたのです。
それが、↓これ。
kyushu-u-honkan-m.jpg
九州大学工学部本館第二会議室。実に優美な、ゴージャスな洋館でした。
前々日には産業考古学会の見学会で東京海洋大学の明治丸を堪能し、この日には自分の大学の至宝を拝む。う~む、幸福です。
ここまで幸せだと、後でぶり返しが来るんではないかと、若干心配になります、、、。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/05/13(火) 10:57:06|
  2. 大学院生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<論文発表で「叩かれる」事 | ホーム | 学会発表よりも、その前にどこに行くかでのーみそが一杯いっぱい。>>

コメント

お~、美しい。

工学部ってことは伊都ですか。覗きにいけないのがちょっと残念。
やはり美しいものを拝むと日々の忙しさや苛立ちも和らぎますな(*^_^*)


  1. URL |
  2. 2008/05/13(火) 22:51:13 |
  3. kazami #-
  4. [ 編集]

でしょ?

いやいや、伊都にはこのようなゴージャス洋館はございません。箱崎の工学部本館(旧、をつけなきゃならんな)4階です。18日まで一般公開しているとのこと。
普段から通っていて、入れなかった空間(中がすごいことは、既に調査済)にはいることの出来る幸福。素晴らしいと言うほか、ございません。
  1. URL |
  2. 2008/05/14(水) 17:08:29 |
  3. 庵田@管理人 #wcGAvIH2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kindaikaisan.blog116.fc2.com/tb.php/380-60bf48f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

iota

Author:iota
北は下関あたりから南は田川まで、近代化遺産の歴史調査から保存活用まで何でもやりますやってます。その正体は、じゃーん、無給NPO理事兼非常勤講師兼パートタイム研究員(長い)。
現在、本格勤務前のアイドリング状態。ブログでは現在までに至る自分の遍歴について、若干主観的に紹介しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者記録

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。