日々汲々、庵田の日常雑記 ~産業遺産とか、近代建築とか。~

ウェブサイト産業考古学研究室(地域文化博物館・高炉館)管理人の庵田が、日常の愚痴と地域情報、近代化遺産の存廃動向などについて、気分に応じて書きつづります。約2年の沈黙期間を経て、ぼちぼち復活します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一時間も歩いてないのに、汗が止まらない、、、

恒例の大学院ゼミの前に、香椎新都心近辺を歩いてきました(挨拶)。
歩くこと自体は、まあ半分仕事みたいなものですから苦になりませんが、今日はやたら汗が噴き出て、それを拭うだけで一仕事した気分になってしまいます。もう、たまりません。
今回のまちあるき、JR千早駅で降り、国道三号線までぶち当たり、そこから北に向かいます。香椎川までさしかかると、川沿いの景観を眺めながら、香椎橋を見に行きます。国道三号線に架かる橋で昭和11年竣工の、立派な近代化遺産(、、、まあ、それほど見栄えはしませんが)です。
今回、『福岡の近代化遺産』出版後、実際に一覧情報提供のお手紙を戴いたもので、そちらのタレコミ情報に基づいて見学に行ったのですが、そのお手紙、「こんな遺産があるぞ」と紹介されたのはよいのですけど、添付された写真が1992年のもので、この情報をそのまま掲載するわけにはいかんなーと思い、実際見に行くことにした訳です。案の定、香椎橋と同時に紹介されていた「御幸橋」は架け替えられていました。
私自身、『北九州』『福岡』とも全ての遺産の現状をリアルタイムで把握しているわけではありませんので、壊されかかっていたり、既に壊されている遺産のデータを載せてしまうことも、無いことはないです(そういった遺産は二刷以降「解体済」として掲載します)。こういったことの無いように、常にまちあるきはやらなきゃならんですねぇ。
スポンサーサイト

テーマ:お散歩・お出かけ - ジャンル:ライフ

  1. 2008/07/04(金) 17:58:55|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

土日予定が詰まると、平日がだるい、、、

日曜日は、予告していたとおり洞海湾の近代化遺産クルージング企画の案内をしてきました(挨拶)。
次いで月曜は、小倉で10月からの企画(後日お知らせします、、、)打合せ。この間に思いがけず人と会ったり等して呑みごとがあったため、ブログを更新するところまでに至りませんでした。全く済みません、、、あー、そんなに期待されてないから、良いかねぇ。
唯一時間の空いた土曜日は、彦島へ。最近続けている「落ち穂拾い」企画の一環で、、、無駄に歩いてきました。そこでは、こんな建物とか、
hishimaseiren1

またはこのような事務所建築、
hishimaseiren2

そして、ようやく見学することの出来た彦島運河閘門。
hiko-suimon

このように、かなりの収穫を得てきました。しかし、、、今まで何で見に行かなかったかねぇ、、、こんなに遺っているのなら、もっと早く見ておけば、これらの他にもたくさん見ることが出来たかも、なんて事考えると、やっぱりこれからもまちあるきをやらなきゃなー、と思う訳です。
これら建物の詳細、データ掲載などは、「産業考古学研究室」コーナーで、逐次掲載いたしたいと思います。

テーマ:お散歩・お出かけ - ジャンル:ライフ

  1. 2008/06/17(火) 01:42:06|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

機先を制せられるとぐうの音も出ません。

福岡の赤煉瓦建築に関するイベントに事務局参加することになりました(挨拶)。
大学のOBつながりで関わることになったイベントですが、対象遺産(まだ明らかに出来ません、、、来月末報道発表を予定しています)の知名度及び関わっている団体自体が大きいにもかかわらず、イベント資金がないという、訳の分からん状態となっており、関わったは良いものの他のグループを巻き込んで良いものか、考えあぐねています。
イベント開催に際しては意見が言えるのですが、肝心の資金面になると、
「どうにかなりませんか、財団から助成金を募集するとか」
なんて振られても、
私自身が資金不足で困ってますから!
とは言えず、難しい、出来ないでしょう、と言う言葉を使用するほか無く。
こりゃあ、手間賃も下りそうにないなぁ、何でこうも金にならん(用事は降りかかってくる)ことばかりやってるんだろ、と愚痴る前に、当の巻き込んだOBから言われてしまいました。
「どうも困った話になって済まないね、今は空振りかも知れないけど、ここで繋がりを作っておくのはきっと悪い話ではないと思うから」
そうですね、、、それ、言われてしまうと、やめますとは言えませんね、、、。

そんなこんなで明日も研究会です。まあ、こちらは気楽に行きますか。

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/05/31(土) 03:01:52|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まちは日々新たなり

大学院ゼミの前に、ふらりと川端を歩いてきました(挨拶)。
天神界隈は建物の更新も激しいため、何かと話題に載りがちですが、川端通りの商店街も歩いてみると面白いところが沢山あります。
初めてきた人たちには、まず中洲川端の地下鉄駅から降りてすぐ感じる線香臭さに違和感を感じるかも知れません。仏壇通りとも言われる商店街の、ある種の特質です(笑)。
それから、食べ物屋が多いところも特徴かも知れません。ぜんざい屋、うどん屋、ラーメン屋等々。これらが日用品や専門品のお店と入り交じって存在するところに、この商店街の魅力があると思います。
お店達は、時々入れ替わりながらも日々新たなディスプレイを試みます。毎日歩いていれば、こういったところの面白さも見つけられます、、、私はそんなに頻繁に博多部を訪れていないので、何とも言いようがありません(困笑)。
両端にキャナルシティ博多と博多リバレインがあるため、ちょうど大型ショッピングセンター内の専門店街のような形で常に客が通行する形となり、日本でも珍しく、閉鎖店舗が少ない商店街となっています。こういったところを歩くと、陰鬱な気分も幾分か晴れて元気になりそうです(苦笑)。
という、日常憂さ晴らし報告でした。いつももう少し実があることを書ければいいんですけどねぇ。

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/05/23(金) 18:57:00|
  2. 地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

iota

Author:iota
北は下関あたりから南は田川まで、近代化遺産の歴史調査から保存活用まで何でもやりますやってます。その正体は、じゃーん、無給NPO理事兼非常勤講師兼パートタイム研究員(長い)。
現在、本格勤務前のアイドリング状態。ブログでは現在までに至る自分の遍歴について、若干主観的に紹介しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者記録

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。